まながつお(真魚鰹)

まながつお(真魚鰹)

マナガツオとは「これこそ本当の堅魚(カツオ)というべき堅い身の魚である」という意味の呼び名でもある。 (身がしまって美味なことからの命名であろう)。肉は白身で味がよく、やわらかい。